AI

AI・データ分析

DATA ANALYSIS

BEST FIT AI

最新のAI技術をお客様のビジネスモデルの改革推進に役立てることをサポートします。

UNAIITでは、お客様のビジネス課題を解決するためのソリューションをオーダーメイドで一から開発します。 業務/基幹データ、会計データ、財務データを活用した、ERPAIソリューション。 画像データ、音声データなどを活用した「画像認識」や「異常検知」。 様々な自然言語データを使った「非構造化データの構造化と見える化」、 眠ってしまっているデータ、マーケティングデータなどを活用した「需要予測」や「危険予測」など、 お客様の課題にフィットした、高精度なAIアルゴリズムをゼロベースから構築することにより、ビジネスを加速させるお手伝いをいたします。

AI FLOW

AI開発の流れ

01

課題設定

GOAL SETTING

02

AI構築

AI BUILD

03

システム開発

SYSTEM DEVELOPMENT

04

運用

OPERATION

01

課題設定

GOAL SETTING

現状把握と、要件定義、ゴール設定

まずは、お客様にヒアリングを行い、 お客様のかかえる現状の問題を把握しいたします。 理想と現状とのギャップの共通認識を持った上で、 それに必要なタスクや優先度などについて課題(解決すべき事柄)の整理を行います。 整理した上で、AI/IT/最適化アルゴリズムなどのツールで解決するゴールを設定します。


データ収集、確認とデータクレンジング

お客様の課題を解決するうえで、必要なデータが揃っていない場合は、データ収集のお手伝いからサポートし、 ビッグデータの構築まで行います。 また、お客様によって、データの形式や意味が異なるため、データを確認し、内容を理解するために、探索的データ解析を行います。 その上で、より高精度なAIアルゴリズムを構築するために、データのクレンジング(データ削除/修正/補正/補完など)を行い、 データの特徴や、傾向などを解析し、アプローチ方法の検討などを行います。


スケジューリング、コストスケーリング

把握したデータの傾向や特性をもとに具体的な方針を策定します。 プロジェクトのフェーズを区切り、全体の流れ、大まかなスケジュールをご提案し、 実際に構築する際に必要な作業をお客様と認識を共有します。 その際に、AIを構築する場合のコスト分析なども行い、 ご予算に合ったコストスケーリングを行います。


02

AI構築

AI BUILD

AI/IT環境構築

課題設定を終えた後に、 AI/IT/アルゴリズムを動作させるための環境構築を行います。 パブリッククラウドを利用するかオンプレミスかを問わず、 セキュアでコストに合う、可用性の高いAI/IT環境設計から構築までを行います。 ※環境コストについては、別途ご相談となります。


プロトタイプAIの開発

課題設定フェーズで得た事前の情報や当社のノウハウを活用し、プロトタイプAIを開発します。


デモUI作成、プロトタイプAIの精度評価

プロトタイプAIの精度やパフォーマンスを精査し、お客様の課題を解決できるレベルのソリューションが、 実現可能なのかをお客様と一緒に判断し、プロジェクトを続行するか、データをさらに収集するかなどを検討します。


プロトタイプテスト

プロトタイプAIを用いて、実際の運用を行う前に、テスト的にAIが利用可能かどうかを検証します。 この際に得られたログや、ユーザー様の行動などをAIにフォードバックし、より良いAIにするために、チューニングを行います。


03

システム開発

SYSTEM DEVELOPMENT

システム設計

AIを搭載しているかを問わず、お客様の既存のシステム環境/要件に合わせて、システム設計を行うことができます。 例えば、基幹システムにAIを組み込む場合はAPIを設計し、基幹システムとAIを連携させます。 その他にも、WEBアプリ/ネイティブアプリ/モバイルアプリ/エッジデバイスアプリとして完結させたシステムとして設計を行うことも可能です。 また、大規模なAIでも、効率的なハードウェアリソースの運用を行えるように設計を行います。


システム開発

システム設計を元に、システムのコーディングを行います。 開発中にも、お客様のニーズを反映させるために、緊密な連携を取り、より良いシステム開発を行います。


システムテスト

実際の運用を想定し、AIのパフォーマンステストを含め、正常にシステムが稼働するかどうかを確認します。 システムテストを行い、UI/UXの改善やAIのチューニングを行います。


04

運用

OPERATION

システム移行/システム展開

システム開発後に、実際の本番環境などへAI/システムを展開します。 展開時の負荷監視や、正常に動作しているかを監視します。 AIのログ監視も行い、お客様にてAIの使われ方などのレポートを作成します。


AIオートチューニング

AIやシステムは作成して終わりではありません。運用し、成長させてこそはじめて意味を成します。 運用後に蓄積されたデータを自動的に抽出し、お客様のデータを自動的に解析し、自ら賢くなる機構を構築します。


パフォーマンス/オートチューニング監視

AI/システムが正常に動作しているか、オートチューニングが正常に機能しているか、どれくらいの精度を出しているかなど、 どのような稼働をしているかの監視を行い、 お客様が知りたい情報をレポートとして提出し、お客様の課題にどれだけ寄与できているかを情報共有します。


保守

AI/システムの保守も行います。稼働監視をはじめ、お客様のシステムに関するご質問やお問い合わせに真摯に向き合い、 疑問の解消やお困りごとの解決をはじめ、お客様のご要望に合わせたシステムのチューンニング・アップデートを行います。